ビビンバランチ☆とちょっと落ち込んだこと…
f0192151_14203129.jpg

* 本日のランチ *
ビビンバ
エノキとわかめと豆腐のスープ

小売業をしていると、色んなお客様と出会います。
中でも今日はちょっと落ち込むことがありました。
何のお店かとかどんなお客さんかとかはここでは言えませんが、たとえばあるお客様が2割引の鉛筆を買って、そのお店が余っていた消しゴムをサービスで1個あげたとします。
すると、お客様は2種類に分かれます。

 一人は安く買えた上、消しゴムもらえてやった~!嬉しいなぁ
 一人は、消しゴムなんかくれなくてもいいからもっと安くしろ!
仕舞いには、20円値切られて消しゴムももっていかれます。
それでもお客様は「もっと値切れたかもしれない。損したかもしれない。」そう思います。
さらには、「鉛筆に小さな傷が付いていたからもっと値下げしてくれ」といいに来る始末…

厳しい値下げ価格の中、骨身を削り消しゴムをサービスでつけて喜んでもらおうと思っていても、空回り。
そして、底値で買っていっても喜んではもらえません。
本当はそんな単純な話ではないのですが、時々こういう風な痛い思いだけが残ることがあります。
お客様に少しでも喜んでもらえれば売り手(私)としてはとても嬉しいのです。
なのでこんなときお店をやっていて本当にもどかしく悲しい気持ちになります。
今日は愚痴っぽくなってしまいすいません。

でも、こういうことも意味のないことなんてないと思っています。
落ち込みつつ、自分に置き換えて外での自分の行動を振り返ってみたり、反省したりも必要な時なんだなぁきっと。

そんなわけで今日はちょっと落ち込みモード(ρ_*)
f0192151_1562432.jpg

でも、お昼は元気にランチです。
ビビンバって、焼肉の〆で頂くことが多いので、お腹もいっぱいで一口二口しか食べられないことが多々あります。
お家で作ると、お昼間からお腹いっぱい食べられてとってもいい(^^)b
それに、野菜もたっぷりなのでヘルシー。
~ ビビンバ丼 3人分 ~
◎牛細切れ肉 ― 150g
◎お砂糖 ― 小さじ2
◎お醤油 ― 大さじ1
◎胡麻油 ― 小さじ1

☆小松菜 ― 1束
☆もやし ― 1袋
☆ゼンマイ ― 1パック(使用したのは100gでした)
☆人参 ― 1本
★塩 ― 小さじ1
★鶏がらスープの素 ― 小さじ1
★胡麻油 ― 大さじ2
★にんにくすりおろし ― 小さじ2/3程度

△キムチ ― 適量
△コチュジャン ― 適量

① 牛コマを細切りにして◎の調味料で漬けておく
② 小松菜は茹でて4~5cmに切る・もやしも茹でておく・ゼンマイは4~5cmに切り湯通しをする・人参は千切りにして胡麻油で軽く炒める
③ ★の調味料を合わせて②のそれぞれに均等にまぶして和える。
④ 漬けておいた牛コマを焼く。
⑤ お米の上に胡麻油を小さじ1まわしかけて、③と④をバランスよくのせてキムチものせ、真ん中にコチュジャンをお好み量のせたら完成~

※ ☆の野菜は少し多めですので余ったら全てあわせてハムなどを入れてサラダにしましょう☆

f0192151_1410915.jpg
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ





遊びに来ていただきありがとうございます。お帰りの際よろしければ上のバナーをポチッと押していただけるとランキングがアップして、とても励みになります☆いつもお手間をおかけします(><)

[PR]
by presidentet1982 | 2009-09-05 15:12 | ◎ ごはんメニュー
<< *和カフェ*ブリの中華風ステー... 海老とブロッコリーのチーズクリ... >>