レッドに輝く高級食材がやってきた~☆
f0192151_11583911.jpg

じゃじゃ~ん
オマールロブスターです!!!(ミニチュア我が家より)
昨日、高級食材が生きたままの状態で我が家へ届きましたw(゚o゚)w

9月某日、HOTLOBSTERのロブ店長から突然のメッセがありました。
私に、ロブスターを2匹送るので、調理してみて欲しいとのこと。
写真とレシピを提供するだけです。
そんなそんな…そんな美味しいお話あっていいの???
ただ、もちろんですがオマールロブスターなんて高級食材を調理したことないワタクシ。
食材に尻込みして、もしも失敗してしまったら…(><)なんて初めウジウジ考えてしまいました。
ところが旦那様はウキウキで、
「やってみたら?剥くの手伝うし食べてみたい。」
とのこと。
それに、優しいロブ店長も「失敗してもいいので気負わず気楽に」と言ってくださいました。

あぁ頑張る!
ロブ店長さんこんな拙いワタクシに依頼してくださりありがとうございます。

で、届いたお写真はこちら↓


f0192151_12753100.jpg

活きがいい!
触れない私の代わりに旦那様がお鍋に入れてくれました。
蒸してから調理をします。蒸し方はこちらを参考にしました。

蒸しあがった身を、取り出して胴体部分と味噌付きの殻とはさみの実により分けてから早速調理開始♪

f0192151_12181666.jpg

まずはパスタ!!!
1匹分を使っています☆

~ オマールロブスターのトマトクリームパスタ 4人分 ~
◎ オマールロブスターはさみの実 ― 1匹分
◎ オマールロブスター味噌付きの殻 ― 1匹分
◎ にんにく ― 1片
◎ オリーブオイル ― 大さじ1
◎ 白ワイン ― 100cc

☆ トマトソース ― 250g(カゴメ基本のトマトソース使用)
☆ ドライタイム ― 小さじ1/4
☆ 砂糖 ― 小さじ1
・ 生クリーム ― 50cc
・ 水菜 ― 1束程度お好みで
・ パスタ ― 4人分

△ オマールロブスター胴の実 ― 1匹分
△ オリーブオイル ― 大さじ1
△ にんにく ― 1片
△ パン粉 ― 大さじ3

① フライパンに、にんにくみじん切りとオリーブオイルを入れ、香りがするまで炒めたところでロブスターの味噌付きの殻を加え、軽く炒めて白ワインを入れ煮詰める
② 白ワインが半量になるくらい煮詰めたところで殻を取り出しロブスターのはさみの実(ほぐしたもの)と、トマトソース・タイム・砂糖 も加え、さらに半量になるまで煮詰めたら塩コショウで味を調えて火を止める
③ ②に生クリーム(仕上げ用に少し残す)と長さ5cmに切った水菜を加えておく

― ここでパスタ湯茹ではじめる ―

④ △のロブスター胴の実をサイコロ状にきる
⑤ △のにんにくみじん切りとオリーブオイルをフライパンに加えて香りがするまで炒めたら④のロブスターを加えてコンガリ炒めて取出す(仕上げに盛り付ける用です)
⑥  そのままのフライパンにパン粉を入れてきつね色になるくらいまで炒める(仕上げに盛り付ける用です)

⑦ 茹で上がったパスタを再び温めたソースと絡めて器に盛り付け、その上に
   △のロブスター炒めを盛り→仕上げ用生クリームを回しかけ→コンガリパン粉をまぶしたら
完成!!!!
f0192151_1237267.jpg

ロブスターの味噌が利いててコクのある美味しいパスタになりました~~☆
よかった(><)失敗しなかったよ~ロブ店長
プリップリッの実もしっかり味わえて大満足♪お家でこういうものが食べられるなんてあぁ幸せ~~~

次に、夕飯に作ったものはこちら↓



f0192151_12402670.jpg

ロブスターというとなんとなくこの食べ方を真っ先に思い浮かべます。
~ ロブスターグラタン ~
◎ ロブスター1匹分の実
◎ ロブスターの殻(真っ二つに切ったもの)
◎ 白ワイン ― 大さじ2
◎ 塩&ホワイトペッパー ― 適量
◎ バター ― 20g
◎ 玉ねぎ ― 1/2個
◎ 小麦粉 ― 大さじ2
◎ 牛乳 ― 200cc
◎ チーズ&パン粉 ― 適量

① 1匹分すべての実を取り出して白ワイン大さじ2と塩コショウで下味をつけておきます。
② お鍋にバターと玉ねぎ(繊維にそって1mm幅に切ったもの)を入れてしんなりするまで炒めたら、小麦粉を加えてダマにならないように炒め合わせる(焦がさないように)
③ 小麦粉が混ざったら牛乳を数回に分けて加え、その都度しっかりと混ぜ合わせて沸騰させる
④ 牛乳が全て入ったらロブスターの実も加えて塩とホワイトペッパーで味を調える
⑤ ロブスターの殻(真っ二つに切ったもの)の中に④を入れて、とろけるチーズとパン粉をまぶしてトースター(またはオーブンのグラタン焼き機能)でコンガリ焼けたら完成~☆

※ 殻に入りきらずに余った具は、グラタン皿に入れて焼きました

そんなこんなで一日オマールロブスターを堪能した我が家でした。
茹でて実を取り出しておけば、無数に活用法がありそうです。いつもは遠い存在のロブスターを少しだけ身近に感じました☆
しょっちゅうは無理だけど、特別な日や特別なゲストへのおもてなしによさそう(^^)
あと、バーベキューにもよさそう♪
ロブ店長ご馳走様でした!とっても美味しかったです☆

オマールロブスター気になった方は是非こちらを除いてみてくださいませ~
HOTLOBSTER

  あなた様の愛のポチお待ちしています(*´-`*)
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ





遊びに来ていただきありがとうございます。お帰りの際よろしければ上のバナーをポチッと押していただけるとランキングがアップして、とても励みになります☆いつもお手間をおかけします。是非ワンクリックを♪

[PR]
by presidentet1982 | 2009-09-27 13:27 | ◎ パスタメニュー
<< カレンズとライ麦のパン ハイジ気分のシチュ~な食卓 >>