カレンズとライ麦のパン
f0192151_221774.jpg

* nico@cafe Bakery *
カレンズとライ麦のパン

東京へ今日帰っていった弟君に昨夜「何パンが食べたい?」と聞いたところ、
「レーズンとライ麦の入ったパンが食べたい」
だそうです(^^)
うんうん新鮮なリクエストだわ~
で、昨夜コネコネしたのですが、レーズンではなくカレンズ使用です。
カレンズの賞味期限が近かったので、弟君に了承を得てレーズンからカレンズに変更~
カレンズは、レーズンよりも小粒で酸味が強い山ぶどうです。
旦那様が実家に行く用事があるとのことで、ついでに持って行ってもらおうと多めに焼きました☆

f0192151_2225388.jpg

~ 配合メモ 12個分 ~
◎ 強力粉 ― 250g
◎ ライ麦 ― 60g
◎ イースト ― 小さじ2
◎ 砂糖 ― 大さじ4(今回は黒糖で作りました)
◎ 卵 ― 2個(大さじ1は塗り卵用に分けておく)
◎ 塩 ― 小さじ1
◎ バター ― 60g

△ カレンズ ― 120g
△ ラム酒 ― 大さじ1

☆ 塗り卵 ― 大さじ1
☆ 粗目砂糖 ― 適量

※ お水のメモを取るのを忘れてしまいました。たしか50ccくらいだったような…
少な目から加えていき、足りないようなら捏ねながら小さじで足してくださいまし(TT)


※ カレンズは生地の8割コネあがったくらいで混ぜ込みます

※ 卵と粗目はベンチタイム後成形で使用します。ボールを2つ用意して、片方に塗り卵・片方に粗目を入れ、生地のお尻を手で摘みながら塗り卵→粗目と2つのボールに生地表面を沈めて付けてください。

※ ライ麦が入ることによって、グルテンが邪魔されます。釜伸びもあまりしないので、1次発酵2次発酵は長めに取ってください。

- 焼き時間は210度で13分 ―

弟君も満足してくれた様子~♪
ライ麦&カレンズ、苦手だったらどうしようと思っていましたが、旦那様の実家でも喜んでもらえました!
ちびっ子たちにも「粗目だ!」(←知っているんですね粗目って)と甘いパンに満足してもらえたご様子。そして、姪っ子がまたパン作りたいとな(^^)

f0192151_2241378.jpg

旦那様実家へ嫁入り前のパンです。
最近ラッピングも適当気味(^^;)
なんだったら、ただ袋に入れるだけのこともあります。
でも、きっと貰う側もラッピングされているほうが美味しく感じますよね…
なので、今回はリボンと布シールで簡単ですがラッピングすることに。
もう少しセンスよくできるように頑張らないとだめだなぁ~

  あなた様の愛のポチお待ちしています(*´-`*)
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ





遊びに来ていただきありがとうございます。お帰りの際よろしければ上のバナーをポチッと押していただけるとランキングがアップして、とても励みになります☆いつもお手間をおかけします。是非ワンクリックを♪

今日もミニチュアをmoreのほうで載せていますので興味のある方は~♪




今回は、(偽)我が家のキッチン周りをご紹介したいと思います~(^^)



f0192151_22501437.jpg

まずはシンクです。
蛇口のハンドルも動きま~す。
このあたりは色んなものが置いてあってちょっとごちゃごちゃかしら(><)
「そうそう。洗物しなくちゃ~」妄想入り中です(笑)

そして、このシンクの下の収納はこんな風になっています!




↓ ↓ ↓ ↓ ↓







f0192151_22541784.jpg

椅子になっているんですよ!
その下のかごには、ジャガイモとか玉ねぎとか入れたりできます☆

私、小人になったら絶対ここに住みたいわぁ。
これからもちょこっとづつ紹介していきますね~♪

最後までお付き合いありがとうございます☆
下のバナーに愛のクリック☆いただけたら嬉しいです(*^^*)
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ





遊びに来ていただきありがとうございます。お帰りの際よろしければ上のバナーをポチッと押していただけるとランキングがアップして、とても励みになります☆いつもお手間をおかけします。是非ワンクリックを♪

[PR]
by presidentet1982 | 2009-09-27 23:55 | ぱん
<< ピリ辛テリヤキ月見バーガー&サ... レッドに輝く高級食材がやってきた~☆ >>