カジキとパプリカのマスタード煮☆クリスマスカラー
f0192151_21113923.jpg

* nico@cafe ランチ *
カジキとパプリカのマスタード煮
バゲット~明太バター
コーンスープ

マスタードとパプリカの相性がとってもいいこの煮込み。ストウブ使用のレシピです。

手羽元で作ったり、モモ肉で作ったり、色々試していたのですが、なかなかパプリカとお肉の火通りのベストなタイミングが難しい~
手羽元はやっぱりホロホロっとなるくらいまで火を通したいし、でもそれだとパプリカがぐったりしすぎるし・・・
モモ肉だとちょっとお肉がプリッとしすぎてう・・・ん・・微妙~
なので、ちょっぴり趣向をかえて、鶏肉に近い食感のお魚ということでカジキで作ってみることに。
カジキは初めに焼いて取り出しておき、最後の仕上げで再び投入するので、パプリカもカジキもいいタイミングで仕上がります♪この方法だと煮込み時間20分で本格的なお味になります。
それと、今回は最後にバターを加えてみたらコクがプラスされて美味しさアップ~(^^)b

f0192151_21595153.jpg

~ カジキとパプリカのマスタード煮 3~4人分 ~
◎ メカジキ - 4切れ
◎ 塩胡椒 - 少々
◎ 酒 - 大さじ2
◎ 薄力粉 - 適量

☆ パプリカ 赤・黄 - 各1個
☆ 玉ねぎ - 1個
☆ にんにくみじん切り - 1片
☆ マスタード - 大さじ3
☆ バター - 10g
☆ オリーブ油 

① メカジキは一口大に切り、塩胡椒少々をふり、お酒で漬けておく・パプリカは乱切りに、玉ねぎは薄くスライスしておく
② メカジキの水気をキッチンペーパーで拭取り全体に薄力粉をまぶす
お鍋(ストウブ23cmオーバル)にオリーブ油大さじ1を入れて熱し、にんにくを入れて香りが出るまで炒め、メカジキも投入して全体に焼き色が付いたら取り出しておく
③ お鍋にオリーブ油を大さじ1追加し、玉ねぎとパプリカを炒め蓋をして5分蒸す
マスタードを加えて全体を混ぜて蓋をしてさらに5分蒸す
④ メカジキを③のお鍋に入れて軽く混ぜ合わせ蓋をしてさらに10分蒸す
最後に蓋を開けてバターを加え、溶かし混ぜ合わせたら完成~
味見をして塩&粗引き黒胡椒で調整してください

※ メカジキを炒めた時にお鍋に薄力粉などがこびり付いててもOK~野菜を蒸しているうちに剥がれて混ざり、いい感じにとろみがつきます

f0192151_221940100.jpg

器に盛り付けてパセリを散らすとクリスマスにぴったりな色合いに♪
バゲットに、辛子明太子+バターを混ぜて塗り、トースターで焼いたものを添えました。
f0192151_2221881.jpg

旦那様は大盛りです。
寒いのでコーンスープを添えていただきま~す。
f0192151_2222873.jpg

今回使った器も、福岡で母様に買ってもらったクリスマスプレゼントの一つです。
お店に入り、一番初めに手に取った一目惚れの器。
これも小石原焼なのかな?確認はしなかったのですが、その店に置いてあるほかの器は全部小石原焼きだったのでたぶんそうです。飛び鉋が有名な小石原焼ですが、こんな器もあるんですね~

nico@cafeに遊びに来ていただきありがとうございます。
今日も応援ポチっとしていただけるととても嬉しいです(*^^*)
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ


いつも応援ありがとうございます☆感謝です

f0192151_21175961.jpg

今日は私にしては珍しく体調が優れず、なんとな~くダルイ一日。
そんな私の空気を察してか、タク坊も一日グズグズ。
あんまりにもしゃきっとしなかったので、夕飯は出前で手を抜かせてもらい、
夕飯前にタク坊と一緒に早めのお風呂に入りました。
結局寝る寸前までグズグズしていましたが今はぐっすり夢の中。
明日はしゃきっとするぞ~
ニコニコの一日になりますように!
[PR]
by presidentet1982 | 2010-12-18 22:33 | ◎ パンメニュー
<< 育児な日記~ nico@cafe便~お菓子の... >>