生チョコ風☆ショコラブラウニー
f0192151_22483656.jpg

* nico@cafe バレンタイン *
生チョコ風☆ショコラブラウニー

先日試作していたブラウニー♪
卵もバターも少なめで、とにかくチョコレートたっぷり!
シンプルかつ濃厚なブラウニー完成しました(^^)
今回はそれだけではなく、ブラウニーに一手間加えてバレンタイン仕様におめかし☆
そのまま食べても美味しいブラウニー、後からラム酒も効かせて大人味の生チョコ風にアレンジしているんです。
チョコパイには負けませんよ~!
f0192151_22532035.jpg

~ 生チョコ風☆ショコラブラウニー ~16×16cm

◎ チョコレート(製菓用のスイート) - 160g
◎ バター - 50g
◎ 卵 - 1個
◎ 砂糖 - 10g(お好みで)
◎ 薄力粉 - 50g
◎ ココアパウダー(無糖) - 10g

<準備>
・チョコレートは大きなブロックのものや板チョコを使う場合は細かく刻んでください。
・バターも細かくしておく
・クッキングシートで16×16cmの型を作る(四方をホッチキスでとめる)

① チョコレートとバターをボールに入れて湯銭にかけて溶かす
② もう一つボールを用意し、卵をときほぐして砂糖を混ぜ合わせる
③ ②に①のチョコレートを加えて泡だて器で混ぜ合わせる
④ 薄力粉とココアを振るい入れて泡だて器で粉気がなくなる程度軽く混ぜ合わせ、型に入れる
⑤ 170度に予熱したオーブンで20分焼く
⑥ 粗熱が取れたら2cm角にカットする

~ アレンジ ~
◎ ラム酒 - 大さじ1程度
◎ コーティング用チョコレート - 適量
(普通のチョコより扱いやすいのでコーティング用が断然お勧めです)
◎ チョコペン白

カットしたブラウニーの上下面に刷毛でラム酒をうつ。(本当はカットする前だと作業が楽です)
コーティングチョコを湯銭で溶かし、ブラウニーに爪楊枝をさして全体をコーティングして、クッキングシートに並べていきます。
楊枝を抜くときはもう1本爪楊枝を使って出来るだけコーティング部分のダメージが少なくなるようサッと抜いてください。
冷やし固めて仕上げに湯銭で溶かしたチョコペンで模様を書いたら完成~☆

アレンジは少し手間ですが、ブラウニー自体はとっても簡単ですよ。
余裕があればアレンジしてみてください!
食べるときは、冷えているよりも常温の方が口どけもよくて美味しいです(^^)
f0192151_2375831.jpg

私はチョコレートを湯煎するとき、大き目のフライパンに水を入れてお湯を作り、ボールを浮かべて湯煎します。
コンロでお湯を作ると温度調節がしやすいんですよね。
作業中にチョコレートが硬くなってきたら、再び湯銭にするのが簡単です。
湯銭のポイントとしては、手引き湯と言って指を1~2秒程度入れられる温度で溶かしてください。
高温すぎると湯気がチョコレートに入りきれいに溶けません。
f0192151_23183012.jpg

なかなかこういう作業を一気に仕上げるほどまとまった時間はとれないので、昨日の夜タク坊が寝てからブラウニーを焼いて、今日のお昼寝タイムにチョココーティングをして仕上げました。
これ、ラムレーズンを入れたら間違いなく美味いです。
ラミーチョコ(母がこよなく愛するチョコなんです)のような感じになると思います。
まずはシンプルにプレーンを作ってからと思って今回はやめました。
次回のお楽しみにとっておきます(^^)

nico@cafeに遊びに来ていただきありがとうございます。
今日も応援ポチっとしていただけるととても嬉しいです(*^^*)
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ


いつも応援ありがとうございます☆感謝です

着々と近づくバレンタイン。でもその前に旦那様のお誕生日が?!
プレゼントは現金でいいという手のかからないつまらん夫(笑)なんてウソウソ~(^^;)
あまりサプライズなどを期待されても困るので、本当はとても楽です。
たまには我が家で食事会でも・・・と思い、今週末に旦那様ご両親や義姉様家族を招いて新年会を兼ねたお誕生日パーティーをすることに。
久々の我が家での家族会。お掃除頑張ろう~
[PR]
by presidentet1982 | 2011-02-02 23:41 | お菓子
<< saita掲載予告♪お家caf... mama's cafe... >>