小石原焼で和カフェ風ランチ~ 間違いないアボカドの和え物☆
f0192151_21412170.jpg

* nico@cafe ランチ *
肉じゃが
アボカド&トマトのじゃこおかか和え
赤だし
ひじきのおにぎり

今年の私のテーマでもある - 「和食器」
積極的に使っています。
以前母様に、クリスマスプレゼントとして福岡で買ってもらった小石原焼。
母様が法事でまた福岡へ行くと言うことだったので、リクエストして誕生日プレゼントとして買ってきてもらいました♪
クリスマスと誕生日の分を合わせて、ようやく使いやすい枚数揃いました☆
f0192151_21223076.jpg

この水玉の鉢は誕生日プレゼント。他にも数点母様セレクトで買ってきてもらっています。(取り皿は以前セトモノ祭りで購入したものです)
小石原焼は、素焼きを行わず釉薬をかけて焼く技法なので、変なところにポッチが出ていたり、割れっぽいものがあったりもしますが、そんなダイナミックさに力強さを感じる不思議な器。
特にこの器は大胆~すごく好きです。

f0192151_21343815.jpg

盛り付けたのは、アボカド&トマトのじゃこおかか和え。
これね、切って和えるだけの簡単なものなんですが、アボカドの食べ方で一番好きかも知れないってくらい気に入ってしまいました(><)
おもてなしの簡単サラダとしても良さそうです。

レシピと言うほどのものではありませんが、簡単にご紹介しますね。

~ アボカド&トマトのじゃこおかか和え ~
◎アボカド - 1個
◎トマト - 1個
◎じゃこ - 1~2掴み
◎鰹節 - 1パック(小分け袋のもの)
◎出汁醤油 - 適量
<作り方>
アボカドは皮と種を取り除き1.5cm角くらいに切る、トマトはざく切りに。ボールにアボカドとトマトを入れてじゃこと鰹節も入れて、出汁醤油適量で和えたら完成~

使っているのは「鎌田の出汁醤油」です。
頂き物で初めて知り、以来気に入って愛用しています。


ちなみに肉じゃがは、インゲンや糸こんにゃくなどがなかったので、すごくシンプルな仕上がり。
でも、前夜に作っておいたので全体に味が馴染んでいて美味しかった~
じゃがいもは大きく、にんじんは小さくというのが私の好みの切り方。
にんじん嫌いなわけじゃないんですよむしろ好きなほう。
急いで作る時、にんじんになかなか味が染みてくれないので、小さく切っているうちにそれが標準使用になっていました(笑)
ちなみにカレーの時も同じく、じゃがいも大きくにんじん小さくです。
f0192151_21393355.jpg

肉じゃがを入れた器、まさに小石原って感じの器ですよね。このタイプの平皿もあります。
和食を盛り付けてもいいですが、パスタやロールキャベツなんかもしっくりきます(^^)

nico@cafeに遊びに来ていただきありがとうございます。
今日も応援ポチっとしていただけるととても嬉しいです(*^^*)
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ


いつも応援ありがとうございます☆感謝です

他にも、益子焼にすごく気になる作家さんがいたり、すっかり和食器の魅力の虜になっています。

でも、相変わらずstudiom’ も大好きです!春夏の新作発売しましたね~
実は昨日、ノベルティーの引き換え葉書を持ってcouvert a la maison行ってきちゃったんです。
止まることのない器欲・・・
末が恐ろしいのでstudiom’ではぐっと自分をこらえて狙いを定めていた小物をちょこっとだけ。
戦利品はまた後日~
f0192151_21591461.jpg

[PR]
by presidentet1982 | 2011-02-11 22:20 | ◎ ごはんメニュー
<< studiom’の新作☆ バレ... 久しぶりの家族会と離乳食の進め >>